東急セキュリティ、身分証機能を加えたPASMO一体型ICカードによる入退室管理システムを発表

東急セキュリティは9日、PASMOなどのICカード乗車券に、社員証や学生証など身分証機能を加えた入退室管理システムを提供すると発表した。(09/03/09)


 東急セキュリティは9日、PASMOなどのICカード乗車券に、社員証や学生証など身分証機能を加えた入退室管理システムを提供すると発表した。

 東急セキュリティでは既に、ICカード乗車券に、オフィスや店舗向けの入退室管理機能を加えるシステムを提供しているが、2010年3月から東京急行電鉄(東急)がサービスを開始する予定の身分証機能を備えたPASMOサービスに対応するというもの。

 これにより、ビル専用のFelica仕様カードや現在発行されているPASMO、PASMO一体型身分証まで対応できるという。東急セキュリティによると、PASMO一体型身分証の認証機能を利用した、入退室管理および機械警備システムは、同社のみが提供するものだという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック