事務所職員が52万円着服し懲戒解雇/横浜港大さん橋ターミナル

 横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区)共同事業体(代表団体・相鉄企業)は四日、ターミナル事務所の男性職員(56)が駐車場売上金五十二万円を着服したため懲戒解雇にした、と発表した。

 相鉄企業によると、男性は同社社員で、昨年十月から十二月にかけ、六回にわたり売上金を抜き取り、書類を改ざんして着服していた。共同事業体が十二月、売上金の確認作業をしたところ不審な点が見つかり、男性の着服が発覚した。男性が一月に一括返済したため、刑事告訴はしていないという。

 また、昨年十一月にターミナルの事務所電気室の鍵が紛失していたことも判明。ターミナル施設内の警備を強化して捜索したが発見されず、今年一月末に鍵の交換を行った。紛失の状況などは不明という。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック