ATMに振り込め防止対策 広島

振り込め詐欺の被害を防止するため、広島県警は新年度、金融機関の現金自動預払機(ATM)周辺で携帯電話を使うと音声などで注意喚起する装置を初めて導入する。さらに、緊急経済・雇用対策として、ATMの防犯パトロールを警備会社に委託。金融機関、民間企業の協力を得ながら総合対策を推進する。

 県が新年度当初予算案に約240万円を盛り込んだ。県内のATMコーナーに30台を設置する予定で、携帯電話の電波をキャッチすると、利用者に電話の使用禁止と振り込め詐欺への注意を促す。

 犯人側が携帯電話でATM操作を指示しながら現金を振り込ませる手口が目立ち、金融機関ではすでにポスターなどで注意喚起しているが、被害者が気付かないケースが多いという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック