番組制作会社「東通」部長を逮捕 家電量販店で強盗傷害

神奈川県警幸署は、強盗傷害の現行犯で、横浜市鶴見区平安町の番組制作会社「東通」の技術開発事業部長、羽鳥能史容疑者(53)を逮捕した。

 調べでは、羽鳥容疑者は18日午後8時55分ごろ、川崎市幸区堀川町の家電量販店「ビックカメララゾーナ川崎店」で、パソコン用チューナー1個(約1万7000円相当)を盗み、店を出たところを呼び止められた男性警備員(28)を引き倒し、軽傷を負わせた疑い。羽鳥容疑者は逃走したが、男性警備員が追いかけ、取り押さえた。

 同署によると、羽鳥容疑者は「パソコンでテレビを見たかったので盗った」と話しているという。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック