警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 十管「特別警備隊」がテロ想定訓練

<<   作成日時 : 2018/06/05 19:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2年後の東京オリンピックなどを念頭に第十管区海上保安本部の「特別警備隊」が鹿児島市でテロを想定した訓練をしました。

テロなどへの対応にあたる「特別警備隊」は全国の海上保安本部に配置されていて、十管本部では巡視船「こしき」に部隊が置かれています。2年後の東京オリンピックやかごしま国体などを控え、1日、「こしき」の隊員22人が、テロへの警戒や対応力を高める訓練をしました。
訓練では、凶器を持ったテロリストを取り押さえたり、テロを企てる不審な船に隊員が乗り込んでエンジンを停止させたりする訓練を行いました。

(十管本部 四元文吾特別警備隊長)「人が集まるところは何が起こるか分からないので、あらゆる事態に備えて訓練し、対応能力を向上させたい」

十管本部の特別警備隊は、今後も実戦的な訓練を通じてテロ対策を強化したいとしています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十管「特別警備隊」がテロ想定訓練 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる