警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS <富山・交番襲撃>警備員は耐震工事で出入り 児童に人気

<<   作成日時 : 2018/06/26 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

交番襲撃事件で犠牲になった警備員の中村信一さん(68)は、富山市立奥田小で行われている耐震工事で出入りする工事関係車両の誘導などに当たっていた。同小によると、正門などで児童らに「おはよう」と声をかけ、教職員ともよく話をする気さくな人柄で、児童らに人気があった。

 中村さんは警備会社「北陸綜合(そうごう)警備保障」(本社・金沢市)の富山交通管理センターで勤務し、事件が起きた同小に派遣されていた。

 富山県警によると、中村さんは、交通整理のためにいた学校の正門付近で、容疑者の男に拳銃で撃たれて死亡した。近くにいた男性によると、発砲音の後、中村さんは突然倒れ込んだという。

 同小6年の女子児童は、事件直前の昼休みに校内で、友人と一緒に中村さんと話した。中村さんを前に、友人が自作の歌を歌うと、中村さんは笑いながら「面白いね」と言って褒めてくれたという。女子児童は「亡くなったなんて信じられない」とうつむいた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<富山・交番襲撃>警備員は耐震工事で出入り 児童に人気 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる