警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 深夜の渋谷交差点、響く「ニッポン」 DJポリスも出動

<<   作成日時 : 2018/06/25 06:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 サッカー・ワールドカップ(W杯)のロシア大会で、日本は25日、セネガルに2度リードを許しながら追いつき、勝ち点1をもぎとった。試合終了直後から、東京・渋谷のスクランブル交差点には近くのスポーツバーなどで観戦していたファンらが集まった。

【写真】セネガル戦後の渋谷センター街ではゴミ拾いをする人たちの姿も見られた=2018年6月25日午前3時29分、東京都渋谷区、西岡臣撮影

 渋谷駅前は試合終了から1時間たっても、交差点付近に集まったサポーターによる「ニッポン」コールが響き続けた。警視庁の機動隊員が斜め横断を規制するなか、ハイタッチをしながら横断を繰り返す人が続出。雑踏警備にあたる警視庁の「DJポリス」が「すぐに歩道に上がりなさい」と厳しく注意する場面もあった。

 大画面のあるクラブで同僚3人と観戦した渋谷区の会社員鈴木隆宏さん(25)は「本田選手を信じて応援して良かった。厳しい中でも勝ち点を取れてよかった」と横断歩道を行き交う人たちとハイタッチ。「このまま朝まで飲みます」と話し、飲食店に向かった。

 警視庁はこの日、渋谷駅周辺を数百人態勢で警戒。19日のコロンビア戦では、試合終了前からスクランブル交差点の斜め横断を規制。ハイタッチをしながら横断を繰り返す人で混雑し、転倒者も相次いだことから、未明に試合が終わる25日も同規模で警備にあたることにした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
深夜の渋谷交差点、響く「ニッポン」 DJポリスも出動 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる