警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 三重県の49歳男性職員 キーボードやIT専門書を万引きし停職処分 勤務続ける意向示す

<<   作成日時 : 2018/06/01 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

三重県庁の男性職員が、パソコン用のキーボードや専門書などを万引きしたとして、懲戒処分を受けました。

 停職5か月の懲戒処分を受けたのは、三重県工業研究所に勤務する49歳の主幹研究員で、去年12月、名古屋駅近くの家電量販店で、パソコン用のキーボードなど4点・2万3900円相当と、別のフロアのIT関係の専門書8冊・1万7000円相当を万引きしました。

 男性研究員は、ビルを出たところで警備員に呼び止められ書類送検されましたが、今年4月、不起訴処分となっていました。

 三重県によりますと研究員は「衝動に駆られて盗んでしまった。多くの人に迷惑をかけ反省している」と話し、勤務は続ける意向を示しているということです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三重県の49歳男性職員 キーボードやIT専門書を万引きし停職処分 勤務続ける意向示す 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる