警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 八戸花火大会 8月19日に開催

<<   作成日時 : 2018/05/10 11:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夏の風物詩・八戸花火大会の大会委員会(塚原隆市会長)は9日、青森県八戸市の八戸商工会館で合同会議を開き、今年の大会を8月19日に開催することを決めた。例年通り館鼻岸壁を会場に、約5千発の花火の打ち上げを目指す。

 38回目を迎える今年は、大会委と八戸青年会議所(田島理成理事長)の共催。時間は午後7〜9時の予定で、周辺の交通規制も行う。悪天候の場合は1週間後の同26日に順延する。

 大会委によると、昨年まで岸壁側に並んでいた露店は道路側に移動。有料の観覧席は約600人分(4人掛けを約150シート)を用意し、7月上旬から販売を開始する予定だ。花火大会に関連した企画は八戸青年会議所が考案する。

 当日は東運動公園近くの「第2青潮小建設予定地」に約500台分の駐車場を開設。そこから会場を往復するシャトルバス(有料)を運行する。会場周辺は例年、路上駐車が相次いでいるため、大会委はシャトルバスや公共交通機関の利用を呼び掛けている。

 会合には行政や消防、警察、観光の関係者ら約40人が出席。組織体制や警備、防犯対策などを確認した。

 塚原会長は取材に「将来にわたって続く花火大会となるように、八戸青年会議所などの若い力を生かしたい。新しいことに挑戦する大会を目指す」と話した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
八戸花火大会 8月19日に開催 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる