警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月12日米朝会談 ある?ない?

<<   作成日時 : 2018/05/26 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北朝鮮が、非核化への意志を示す狙いで海外のメディアに公開した核実験場の坑道の爆破。その最中の24日、トランプ大統領は金正恩(キム・ジョンウン)党委員長に宛てた書簡で米朝首脳会談の中止を表明しました。

 日本時間26日午後2時ごろ・・・

 「北朝鮮側は透明性をもって核実験場を永久に使用不能にしたと言いましたが、我々の側には専門家がいなかったので、検証はできませんでした」(アメリカ CNNの記者)

 北朝鮮・豊渓里(プンゲリ)の核実験場廃棄の作業を取材した海外5か国の取材団です。北朝鮮入国の際、放射能測定器を没収されたアメリカCBSの記者は、平壌(ピョンヤン)の空港で測定器を取り戻して持ち物などを測定したところ、放射能は検知されなかったということです。北朝鮮が、非核化への意志を示す狙いで海外のメディアに公開した核実験場の坑道の爆破。その最中の24日、トランプ大統領は金党委員長に宛てた書簡で米朝首脳会談の中止を表明しました。海外取材団は、豊渓里をあとにして元山(ウォンサン)に戻る列車内で一報を聞いたといいます。

 「(会談中止について)一緒にいた北朝鮮の人も知らなかった」(韓国 MBCの記者)

 ペンス副大統領への批判や「核対核の対決」に言及した崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官の談話を受け表明した、米朝首脳会談の中止。ところが、25日、一転して・・・

 「会談が6月12日に行われるかもしれない、話し合いを続けている。北朝鮮は非常に開催したがっていて、我々もやりたいと思っている。どうなるか見てみよう」(アメリカ トランプ大統領)

 会談の開催予定地、シンガポールでは・・・

 「シンガポールの地元新聞は、警察官に出されていた休暇の取得制限がきのう一旦解除されたものの、再び復活した、つまり警備態勢が維持されることになったと伝えています」(記者)

 トランプ大統領は、日本時間の26日午前にも「北朝鮮と首脳会談の復活について非常に生産的な協議を行っている」とツイート。

 「常に準備はしているし、もし6月12日実施でも7月12日でも準備できます」(アメリカ ホワイトハウス サンダース報道官)

 米朝間で、実務的な協議は進んでいるのでしょうか。こうしたなか・・・

 「(Q.米朝会談に向けて中国と意見交換をしましたか?)・・・」(北朝鮮 キム・チャンソン国務委員会部長)

 韓国の一部メディアが「米朝首脳会談準備のためシンガポールに向かうのでは」と、24日に報じていた金党委員長の側近キム・チャンソン氏が26日、北京から平壌へ帰国の途につきました。米朝首脳会談の開催実現に向けた関係国の動きが活発化しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月12日米朝会談 ある?ない? 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる