警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS <辺野古>警備巡る過大請求に抗議 野党議員5人

<<   作成日時 : 2018/05/03 02:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設工事を巡り、東京都の警備会社が海上警備費を国に過大請求していた問題で、沖縄県選出の野党国会議員5人が2日、工事を発注した防衛省沖縄防衛局を訪れ「徹底した真相究明と再発防止、辺野古新基地建設の中止を要請する」とした文書を中嶋浩一郎局長に手渡した。

 社民党の照屋寛徳衆院議員は「防衛局の対応は問題で看過できない」と抗議。同局が不正の内部告発者を特定できるような情報を工事の元請け会社に渡したことについても「公益通報者保護の点でも問題が大きい」と批判した。

 中嶋局長は、警備会社に口頭注意しかしなかった同局の対応について「警告などをすべきだった」と謝罪した。内部告発の情報を渡したことも「不適切だった」と述べた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<辺野古>警備巡る過大請求に抗議 野党議員5人 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる