警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 相撲協会幹部に殺人予告か=脅迫容疑で捜査―警視庁

<<   作成日時 : 2018/04/11 13:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本相撲協会の幹部らに宛てたとみられる殺人予告の手紙が警視庁本所署に郵送されていたことが11日、同署への取材で分かった。

 同署は脅迫容疑で捜査している。

 本所署によると、手紙は9日に届き、「殺人予告です。やむをえない理由で尾車本人と八角の女房の2人を4月下旬までに殺す」などと書かれていた。相撲協会の尾車事業部長(元大関琴風)と八角理事長(元横綱北勝海)の妻を指しているとみられ、殺害する動機は記載されていなかったという。

 手紙はB5サイズの1通で、封筒に入っていた。封筒の裏には埼玉県八潮市の住所と差出人とみられる名前も書かれており、東京都杉並区内から7日に投函(とうかん)されていた。本所署は墨田区内にある八角部屋の周辺をパトロールするなど、警備を強化している。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
相撲協会幹部に殺人予告か=脅迫容疑で捜査―警視庁 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる