警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 正恩氏車を走って警護=屈強な男たちが「人間の盾」

<<   作成日時 : 2018/04/27 16:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

南北首脳会談が行われた板門店で27日、金正恩朝鮮労働党委員長が午前の会談を終えて昼食のため北朝鮮側へ戻る際、正恩氏を乗せて動く車を黒いスーツ姿の屈強な男性12人が取り囲み、走りながら警護に当たる一幕があり、異彩を放った。

 12人は正恩氏が再び板門店に姿を現した午後も、同様に走って車を警護した。

 AFP通信は「彼らは正恩氏が乗る車の横や後ろでジョギングし、人間の盾をつくった」と報道。「北朝鮮は世界で最も厳しく統制された社会の一つだが、指導者への警備も鉄壁だ」と指摘した。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
正恩氏車を走って警護=屈強な男たちが「人間の盾」 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる