警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 高島屋で1体12万強のレア人形買い占め騒動 中国転売も「規制難しい」と専門家

<<   作成日時 : 2018/04/24 13:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

京都高島屋(京都・下京区)で3月末、1人2体までの先着100体で予約購入を受け付けた女の子の人形をたった1人の男性がすべて購入した、いわゆる“人形買い占め”騒動。販売当日、先頭から並んだ50人が2体分ずつ整理券を入手し、会計のタイミングで1人の男性が整理券をすべて回収してまとめて支払ったことが問題となった。

 驚くのは、その価格だ。なんとこの人形、1体あたり12万4200円(税込み)。つまり、男性1人で約1240万円も支払ったことになる。その後、中国の通販サイトにこの人形らしき商品が掲載されていることが判明し、ネット上では怒りの声が続出。販売方法なども含めて物議を醸している。

■有名画家のイラストが「レア度」を高める

 そもそも、この女の子人形の「正体」は、フィギュアメーカーのボークス社が手がける「ロリーナ」で、同社が発売する「スーパードルフィー」(SD)という人気シリーズの一つだ。球体関節によって手首などをなめらかに動かせるので、細やかでしなやかな仕草を再現できることが人気の秘訣だ。

 加えて今回発売されたロリーナは、昭和20年代に雑誌「それいゆ」「ひまわり」を創刊し一世を風靡した人気画家でファッションデザイナーの故・中原淳一のイラストを再現した限定モデル。いまの若い世代から見てもガーリーでレトロな独特のタッチは、当時の世代ならずとも幅広い人気を集めている。ゆえに、京都高島屋での「限定100体」モデルは発売前から大きな注目を集め、開店前からおよそ200人が並ぶ人気ぶりを見せたが、結果は冒頭の買い占め騒動に至った。

 京都高島屋がアナウンスした「1人2体、先着100体」のルールには反していないが、当初から「転売目的では」という疑念の声もあがっていた。後日、中国のある通販サイトには「京都高島屋限定」として、ロリーナらしき人形の販売情報が掲載。価格は約15万円で販売されていた。

 これを受け、高島屋は東京・日本橋で5月に販売する同人形の販売方法変更に踏み切った。購入方法を「先着受付」から「予約抽選制」に、また、支払いも「事前入金」ではなく「代金引き換え」になった。購入可能数も1人2体から1体へ減数。同一住所への配送も1体のみとした。「京都での出来事を真摯に受け止めた」と日本橋高島屋の広報担当者は説明するが、「小売店の立場からは転売を禁じることは難しい」と厳しい現状も吐露する。今後、限定品などを販売する際は金額・個数・販売期間に応じながら、その都度最適だと思われる販売方法を検討するとしている。

■ドールを「お迎え」するくらいの愛情

 人形やレトロ雑貨に詳しい鑑定士の池田久美さんは、転売について「一概に悪いとも言えず、グレーなところがある」としたうえで、こう指摘する。

「安く仕入れて高く売るということは規制できません。ただ、今回のように極端なものはモラルの問題。ロリーナをはじめ『ドール』は愛好家たちにとって単なる人形ではありません。スーパードルフィーを買う人はドールを『お迎えする』というくらいの愛情を持っている人が多い。特に今回はスーパードルフィーの愛好家だけでなく、中原淳一さんのファンの思いも強かったのではないでしょうか。(京都での対応は)愛情を持った人に、という思いではなく、利益のほうを見てしまったのかなと感じてしまう部分もある」

 中国の通販サイトにロリーナらしき人形が掲載されていることを受け、池田さんは「昨今のドール市場に精通する者が買い占めたのではないか」と分析。こう続ける。

「中国をはじめとして、アジアでは皆さんが思っている以上にドール市場のすそ野が広い。個人で集めている人形をお譲りに出すときも、海外の方から購入したいという問い合わせが増えました」

 また、池田さんは中国のサイト上で付けられた「約15万円」というロリーナの価格にも注目する。

「正直、思っていたよりも手頃だという印象があります。(5月に)日本橋での販売があるので、短期勝負で売り切ろうとしている可能性もあります。100体すべてを買い占めたことで価格操作ができ、値崩れを防ぐこともできます」

 日本橋での抽選受付は5月16日、19日、20日の3日間。抽選は警備員立ち会いのもと、動画撮影で記録を残しながら行われるという。当選後の代金引き換えということもあり、今度は騒動でロリーナを知った人の「とりあえず応募」が懸念されるところだが、高島屋は当選通知への反応がなかった場合、繰り上げで当選者を出すことで対応するとしている。5月の販売では、心からロリーナを愛する人に「お迎え」されることを願うばかりだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高島屋で1体12万強のレア人形買い占め騒動 中国転売も「規制難しい」と専門家 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる