警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS テロ防止へ、県警と警備業協会が協定

<<   作成日時 : 2018/04/24 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2年後の東京オリンピック・パラリンピックに備えた動きです。
山梨県警と警備業協会が連携し、国際テロの未然防止を目指して協定を結びました。
2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け警備体制強化の協定を結んだのは、県警と県警備業協会です。
東京オリンピックでは自転車ロードレースで富士山麓を走るコースが有力視されているほか、10市町村が事前キャンプ地となっていて大会前のイベントや期間中は、競技関係者や大勢の観光客などが県内を訪れることが予想されています。
このため協定では国際テロの未然防止に向け警察が協会に訓練や講習会などを行うことや、不審物件に関する情報共有をすることが定められました。
「まだまだ山梨県は(テロへの)危機感が少ないと思うが、警察と連携して警備していきたい」(山梨県警備業協会栗山順司会長)。
協会には県内にある36の警備会社が加盟していて、県警が国際テロ防止に向けた協定を結ぶのは今回が初めてです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テロ防止へ、県警と警備業協会が協定 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる