警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 式典会場で初リハーサル 南相馬、全国植樹祭の出演者ら備え

<<   作成日時 : 2018/04/23 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 6月10日に南相馬市で開かれる「全国植樹祭ふくしま2018」に向け、県実行委員会は22日、同市原町区雫(しどけ)の式典会場で初のリハーサルを行い、出演者や関係者が本番に備えた。

 地元の小学生や高校生ら関係者約150人が参加し、会場や周辺警備に当たる県警の担当者らが視察した。

 午前に個別リハーサル、午後には全体でのリハーサルを行い、苗木の贈呈や天皇、皇后両陛下によるお手植え、お手まきなど、一連の流れを確認した。

 式典で本県の復興状況などをつづったメッセージを読み上げる南相馬市・大甕小緑の少年団の宮田直春君(6年)と山本日和さん(同)は「はっきりと声を出し、笑顔で行進して頑張りたい」と話した。

 実行委は5月13日に同市の式典会場で出演者約800人を交えた大規模な総合リハーサルを行う予定。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
式典会場で初リハーサル 南相馬、全国植樹祭の出演者ら備え 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる