警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 増加傾向に歯止めを 特殊詐欺被害防止キャンペーン/埼玉県

<<   作成日時 : 2018/04/16 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前の年を上回るペースで増え続けている特殊詐欺の被害防止を訴えるキャンペーンがさいたま市で行なわれました。

県内で認知された特殊詐欺の被害件数は、先月末の時点で、去年の同じ時期に比べ69件多い325件となっています。

大宮東警察署は2013年から毎年、振り込め詐欺をはじめとする特殊詐欺の被害防止などを呼びかけるキャンペーンに取り組んでいます。16日は警察官とともに県警備業協会大宮支部の関係者合わせて39人が、詐欺の手口などが書かれたチラシを地域の住民に配り、注意を促しました。

また夕方の買い物客にも啓蒙グッズを配り、さまざまな世代に対して犯罪の未然防止に向けた呼び掛けを行ないました。

大宮東警察署生活安全課は「最近は若い世代を狙った詐欺も横行してきている。家族内で話し合ってもらい特殊詐欺を予防できれば」と話しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
増加傾向に歯止めを 特殊詐欺被害防止キャンペーン/埼玉県 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる