警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 大会警備に重点 県警オリ・パラ対策課 発足/埼玉県

<<   作成日時 : 2018/04/02 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

県警は来年のラグビーワールドカップと、2年後の東京オリンピック・パラリンピックの大会警備に重点を置く課を新たに発足させました。

2日の発足式でははじめに、県警本部の鈴木三男本部長が「国際的な大会はテロのターゲットとなる。大会が安全かつ円滑に運営できるよう官民一体のテロ対策を推進することが重要」と訓示しました。

これを受けて、オリンピック・パラリンピック対策課の杉村周一課長が「世界から注目を集める大規模警備の完遂に向け、改めて身が引き締まる思い。県警の歴史に残る業務に携われることを誇りとし、一致団結して対策に取り組む」と決意表明しました。

県警のオリンピック・パラリンピック対策課は26人体制で、今後は、それぞれの大会の会場警備計画を策定するということです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大会警備に重点 県警オリ・パラ対策課 発足/埼玉県 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる