警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 滋賀県警、危険運転捜査を強化 交通指導課を増員

<<   作成日時 : 2018/03/07 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 滋賀県警は6日、警部級以上の警察官と一般職員計243人の定期人事異動を内示した。「あおり運転」など危険な運転による事故を防ぐため、事故や交通事件を担当する交通指導課の人員を増やし、捜査体制を強化する。発令は23日。
 県警によると、前方の車をあおって走行するなどの道交法違反(車間距離不保持)での摘発は昨年114件に上るなど、近年100件超で高止まりしている。ひき逃げのほか交通事故に見せかけた保険金詐欺といった悪質な事件も目立つことから、交通指導課に3人を増員する。
 2年後に迫った東京五輪・パラリンピック開催に向け、警備1課に専任の国際テロリズム対策官1人を配置し、テロ対策も進める。
 7日に内示される警部補級以下の異動は480人程度を見込む。発令は26日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
滋賀県警、危険運転捜査を強化 交通指導課を増員 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる