警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿児島県警本部長 相次ぐ不祥事に「信頼回復努める」

<<   作成日時 : 2018/03/29 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鹿児島県警で不祥事が相次ぐ中、河野真本部長は29日の定例会見で、「県民の信頼回復に努めたい」と述べました。

県警では、免許管理課の事務職員の男が今月20日、窃盗未遂などの疑いで逮捕されたほか、今月9日には警備課の男性巡査が女性2人の住宅に侵入したとして停職6か月の懲戒処分を受けました。
また、去年12月には鹿児島西警察署の事務職員が落し物の電子マネーつきICカードを横領したなどとして書類送検され、その後、有罪判決を受けるなど3か月間で3件の不祥事が相次いでいます。

(県警 河野本部長)「引き続き、全職員に職責の自覚をしっかり促すとともに、規律の振粛を図り、非違事案の防止と再発防止、県民の信頼回復に努めたい」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿児島県警本部長 相次ぐ不祥事に「信頼回復努める」 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる