警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 港珠澳大橋のマカオ検問所、マカオ側に正式譲渡

<<   作成日時 : 2018/03/19 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マカオ特別行政区政府報道弁公室は15日、中国国務院の許可を受け、香港(Hong Kong)と広東(Guangdong)省珠海(Zhuhai)、マカオ(Macau)の各都市を結ぶ港珠澳大橋(Hong Kong-Zhuhai-Macau Bridge)のマカオ側検問所管理区が、同日付けでそれまで管理を担っていた広東省からマカオ特別行政区に譲渡されたと発表した。これにより、同検問所はマカオ特別行政区の法律の下で管轄される。
画像


 式典は同日、珠海・マカオ口岸人工島のマカオ側検問所管理区出入境検査ビルで行われた。

 広東省側の代表者が警備業務引継ぎの象徴として「港珠澳大橋人工島模型」をマカオ側の代表者に手渡した。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
港珠澳大橋のマカオ検問所、マカオ側に正式譲渡 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる