警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 辺野古新基地:「K3」護岸建設進む 資材搬入はなし

<<   作成日時 : 2018/03/19 11:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸では19日午前、沖縄防衛局による辺野古崎南側の「K3」護岸の建設作業が始まった。ダンプカーで運ばれてきた石材が海に投下されクレーン車が地ならしをしている。50人ほどの海上保安庁職員が警備する中、カヌーに乗って抗議する市民は「工事をやめろ」と訴えた。

 一方、キャンプ・シュワブ内へは午前11時現在、建設資材などの搬入は行われていない。座り込み抗議はこの日は休みで、ゲート前には警備員だけが立っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
辺野古新基地:「K3」護岸建設進む 資材搬入はなし 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる