警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS シュプリーム近くで警備員を集団暴行の瞬間

<<   作成日時 : 2018/03/12 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週、東京・渋谷区にある人気ファッションブランドの店の近くで、中国人とみられる男らが警備員に集団暴行を加える事件があった。カメラがその様子を捉えていた。

9日に撮影された動画には、1人の男性に対し、複数の男が殴る蹴るなどの暴行を加えている様子が捉えられていた。事件があったのは9日午後4時前、渋谷区神南にある人気ファッションブランドの店の近くで、中国人とみられる複数の男が20代の男性警備員の頭をイスで殴るなどしてケガをさせ、そのまま逃走した。

若者を中心に人気のストリートファッションブランド「シュプリーム」。当時、店の近くには新商品発売を待つ客によって約200人の行列ができていたという。

店側が整理券を配布する際に身分証明書をチェックしていたところ、男らとトラブルになったという。警視庁は傷害事件として行方を追っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シュプリーム近くで警備員を集団暴行の瞬間 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる