警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS <皇室会議>周辺は厳戒、出席議員ら表情硬く

<<   作成日時 : 2017/12/01 13:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

天皇陛下の退位日決定の前提となる皇室会議が1日、宮内庁3階の特別会議室で開かれ、2019年4月30日の退位が固まった。昨年8月に陛下のビデオメッセージが公表されてから1年4カ月。三権の長や皇族が出席し、約25年ぶりに開かれた皇室会議は退位に向けての大きな節目となった。

 皇室会議で議長を務めた安倍晋三首相は会議終了後の1日午前11時40分ごろ、首相官邸で記者団の前に姿を見せた。陛下の退位日について「平成31年4月30日とすべき旨の皇室会議の意見が決定されました」と述べた。

 記者団から「皇室会議でどのような意見が出たのか」「どのような方向にまとまったのか」と質問が投げかけられた。首相は何度かうなずき、手元のペーパーに目をやりながら硬い表情で「滞りなく皇室会議の意見が決定され、皇位の継承に向けて大きく前進したことに深く感慨を覚える」と話した。

 さらに「天皇陛下のご退位と皇太子殿下のご即位が国民の皆様の祝福の中でつつがなく行われるよう全力を尽くす」と述べた。

 この日は朝から皇居各門の警備が増強され、物々しい雰囲気に包まれた。議員が通る宮内庁正面玄関や、3階の特別会議室の周辺にも皇宮警察の護衛官らが立った。同庁は事前に報道陣に3階に立ち入らないように求め、庁舎内の一部にはついたてが置かれた。

 10人の皇室会議の議員のうち、山本信一郎宮内庁長官が午前8時45分過ぎに最初に入庁。衆参両院議長・副議長、最高裁長官らが同9時15分ごろから次々と赤じゅうたんが敷かれた正面玄関の階段を硬い表情で上った。9時半過ぎ、安倍首相の公用車が到着。首相は車を降りた瞬間、背広の胸元を直し、口元を引き締めて庁内に入った。

 会議は9時46分開始。冒頭のみ報道陣のカメラ担当に公開された。審議は非公開で進み、1時間14分で終了した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<皇室会議>周辺は厳戒、出席議員ら表情硬く 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる