警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 米公館の警備強化=国防総省

<<   作成日時 : 2017/12/08 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米国防総省のマニング報道部長は6日、トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことに国際社会の反発が強まっていることを受けて「国防総省は米外交官や国益に対する脅威を緩和するために必要な措置を取る」と述べ、イスラエルや中東地域にある在外公館の警備を強化する意向を示した。

  報道部長は「(トランプ氏の演説の結果として)どのようなことが起きるかを臆測することはしない」と発言。一方で「どのような事態が生じても米国の在外公館を保護する準備はできている」と語った。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米公館の警備強化=国防総省 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる