警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS “ティファニーで朝食を”開始のワケは?

<<   作成日時 : 2017/12/04 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカ・ニューヨークの五番街にあるティファニー本店で、先月から初めて朝食の提供が始まった。名作映画“ティファニーで朝食を”の気分を味わおうと、日本人を含め、多くの観光客が訪れている。

 ニューヨーク五番街のティファニー本店に、創業以来、初となるカフェがオープンした。女優オードリー・ヘプバーンさんの代表作として知られる“ティファニーで朝食を”。そのティファニーで朝食が、実際に楽しめるようになった。

 クロワッサンにコーヒー、フルーツ、スモークサーモンのベーグルなどがセットで、値段は29ドル(約3300円)。さらにランチや、ティファニーの箱をイメージしたケーキなども提供している。

 取材した日は、気温3℃でも開店前から行列ができていた。そして、お店からは温かいココアのサービスも。

 食事を終えた日本人旅行客に話を聞くと―

 「オードリー・ヘプバーンになりきるために、黒のワンピースを着て、パールのネックレスを着けて、クロワッサンを食べて、映画の世界に入り込みました」

 朝食のサービスを始めたのは、ある“隣人”の影響もある。実は、ティファニー本店はトランプタワーのすぐ隣にある。去年の大統領選以降、厳重な警備体制のあおりで店に客が入りづらい状況になっていた。クリスマス商戦の売り上げは、前年に比べ14%も減少した。

 そこで、本店をリニューアル。新たに自転車やスーツケースなど、日用品も販売することになった。“ティファニーで朝食を”は、そのリニューアルの目玉だったのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“ティファニーで朝食を”開始のワケは? 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる