警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS クマ見つからず住民に不安募る/八戸・3人けが

<<   作成日時 : 2017/11/12 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

青森県八戸市河原木の海上自衛隊八戸航空基地敷地内や周辺の住宅地で男女3人がクマに襲われ負傷した事故を受け、市や県猟友会八戸支部でつくる市鳥獣被害対策実施隊、八戸署などは11日朝からクマの捜索を続けたが同日午後5時現在、見つかっていない。市などによると、新たな目撃情報も寄せられていないという。

 10日午前に同基地内で男性2人がクマに襲われたのに続き、同日夜も近くの住宅地で女性が襲われたことから、市は同実施隊の猟友会会員に駆除を要請。11日未明まで近くを捜索した。

 一夜明けた午前8時から猟友会会員13人のほか同基地隊員、八戸署員、市職員らが捜索を再開。基地敷地内の被害現場付近にわなを二つ仕掛けた一方、敷地外の山林や農地に範囲を広げて捜索。付近住民に注意を呼び掛けながら、クマの足跡やふんなどの痕跡がないかどうか情報収集に当たったが見つからなかった。

 同基地によると、クマは10日午後10時直前に、基地正門から敷地外に出ていくのを八戸警衛隊事務室などにいた警備員らが目撃。また基地の監視カメラには、事務室の鉄製の扉にクマがぶつかり、その後正門から基地の外へ出る様子が写っていた。扉にはクマの足形とみられるものなどが残っていたという。

 近くの70代女性は「この辺りは小学校や保育園もあり、子どもたちが襲われたら大変。近くにいるのかどうかも分からず、怖くて外に出られない」と不安を口にした。

 市などによると11日は捜索を終了。今後、目撃情報などがあり次第、駆除に出動する方針。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クマ見つからず住民に不安募る/八戸・3人けが 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる