警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS サウジ王宮銃撃、警備兵2人死亡 容疑者の男射殺

<<   作成日時 : 2017/10/09 07:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サウジアラビア西部のジッダにある王宮の西門付近で7日、男が銃を乱射。内務省によると警備に当たっていた兵士2人が死亡、3人が負傷した。男は28歳のサウジ人で、現場で応戦した部隊に射殺された。国営サウジ通信によると、男は自動小銃と爆弾3個を所持し、車から降りた後に発砲したという。動機や背後関係は不明で、サウジ当局が捜査している。

 首都リヤドに次ぐサウジ第2の都市であるジッダは、イスラム教最大の聖地メッカの玄関口となる紅海に面した商都。毎年、夏季(5月から10月初旬)に首都機能が置かれている。

 事件当時、サルマン国王はロシアに滞在中で王宮にはいなかった。ムハンマド皇太子の所在は不明だが、現地からの報道ではジッダにいたという。

 ジッダでは昨年7月、米総領事館近くで2人が負傷した自爆テロがあった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サウジ王宮銃撃、警備兵2人死亡 容疑者の男射殺 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる