警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ブラジル】警備バイトの軍警官ら 売春婦らに暴力と脅迫

<<   作成日時 : 2017/10/06 05:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サンパウロ市内南部の高級地区、シダーデ・ジャルヂン地区で地域住民のために公務ではなく私的に警備のアルバイトをしている軍警察官らが、サンパウロ競馬場付近の邸宅や高級マンションの前で売春を目的に客引きをしている複数のトランスジェンダーらに対して暴行を加えたり殺すと脅迫したりしたなどの疑いで、文民警察の調べを受けていることが分かった。

 軍警察の内部監察当局も同様に暴行及び脅迫についての調べを進めているが、内部監察当局はそれと同時に、行政上の調べも進めている。軍警官らはたとえ非番時であっても「非公式なアルバイト」をすることは規則で禁じられており、今回問題となっている軍警官らはこれに違反しているためだ。

 3日付で伝えた伯メディアによると、24人のトランスジェンダーらは8人の警備員を非難している。彼女らによると、この8人の警備員はいずれも私服の軍警官で、数十年前から同地域で行われている売春行為を終わらせようとして暴力を振るっている。

 ブラジルでは法律上、売春行為は犯罪ではない。しかし、軍警官らはトランスジェンダー達をその場所から追い払うために、1カ月当たり最大5000レアルという報酬で付近の住民達に雇われている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ブラジル】警備バイトの軍警官ら 売春婦らに暴力と脅迫 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる