警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 米女子代表モーガン、ディズニーでの騒動をSNSで謝罪

<<   作成日時 : 2017/10/05 18:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 アメリカ女子代表のアレックス・モーガンが現地時間4日(以下現地時間)、週末にディズニーワールドで騒動を起こしたことをSNSで謝罪した。

 モーガンは1日、ディズニーワールドのエプコット・パーク内にあるレストランから強制退店を命じられた。当局は、モーガンやほかの選手たちはテーマパークの警備員やほかのゲストと口論になり、攻撃的な言葉を用いたと明かしている。

 4日、モーガンはSNSに「今週末の自らの行動を謝罪したい。このことを教訓とし、今後は二度とこのようなことがないようにする」と投稿し、謝罪した。

 モーガンが所属するオーランド・プライドは、7日に全米女子サッカーリーグのプレーオフでポートランド・ソーンズと対戦。モーガンとともに退店を命じられた男子選手のドニー・トア、ジレス・バーンズが所属するオーランド・シティは、15日にコロンバス・クルーと対戦する。(STATS-AP)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米女子代表モーガン、ディズニーでの騒動をSNSで謝罪 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる