警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS <銚子漁港の遺体>3容疑者を逮捕 刃物で切断、遺棄か

<<   作成日時 : 2017/08/10 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 千葉県警は10日、茨城県牛久市栄町4の職業不詳、小野拓也さん(当時33歳)の遺体を切断して千葉県の銚子漁港に遺棄したとして、東京都中野区沼袋3、警備員、副島蓮容疑者(24)ら男3人を死体損壊・遺棄容疑で逮捕したと発表した。

 県警によると、他に逮捕されたのは千葉県我孫子市台田2の建築作業員、麻崎康秀(37)と同県柏市緑台9、自称会社員、柳沼光一郎(30)の両容疑者。

 容疑は昨年8月下旬から9月22日ごろ、小野さんの遺体を刃物で切断するなどし、銚子漁港周辺に遺棄したとしている。遺体は胴体部分しか見つかっていない。副島容疑者は容疑を認め、他の2人は否認しているという。

 3容疑者は小野さんと面識があったとみられ、県警は、小野さんが死亡した経緯についても事情を知っているとみて調べを進める。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<銚子漁港の遺体>3容疑者を逮捕 刃物で切断、遺棄か 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる