警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 五輪開閉会式、費用含め国の関与期待…小池知事

<<   作成日時 : 2017/04/20 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 東京都の小池百合子知事は19日、読売新聞のインタビューに応じ、2020年東京五輪・パラリンピックの開閉会式は「オールジャパンで取り組む必要がある」と述べ、費用面を含めた国の関与を求めた。

 東京大会の全体予算は最大1兆8000億円と見込まれ、このうち仮設施設の整備費や大会運営費など9500億円の分担協議が難航しているが、小池知事は「若干、時間はかかっているが、事務的には着実に前に進んでいる」と評価した。

 また、国が大会の警備費の一部を負担する方針を固めたことについて、「国が関与すべき部分は広がっている」との認識を示した。その上で、開閉会式などの式典は「(世界に向けて)東京の発信であると同時に日本の発信につながる」として、国の関与に期待した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
五輪開閉会式、費用含め国の関与期待…小池知事 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる