警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS なんとも間抜けな泥棒 本物盗らずレプリカ延べ板を

<<   作成日時 : 2017/04/19 16:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

盗み出したのは本物の金ではなく、そのレプリカ。何とも間抜けな泥棒です。

 17日未明、新潟県佐渡市の博物館に何者かが侵入し、展示されていた金の延べ板5枚が盗まれているのが見つかりました。警察によりますと、玄関脇のガラス戸が割られていて、警備員が到着するまで28分間の早業でした。ただ、盗まれたこの金の延べ板、実は本物に似せて作られたレプリカで、その両脇に展示されていた銀の30キロの延べ棒3本と約1キロの金の鉱石は無事でした。警察は窃盗事件として捜査しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんとも間抜けな泥棒 本物盗らずレプリカ延べ板を 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる