警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS <東京五輪>組織委とIOC事務折衝

<<   作成日時 : 2017/03/01 19:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会と、国際オリンピック委員会(IOC)が大会の準備状況を確認する事務折衝が1日、東京都内で2日間の日程で始まった。競技会場や輸送、警備などについて協議する。

 冒頭、調整委員会委員長を務めるIOCのコーツ副会長は、東京都の小池百合子知事の提案による3会場の見直しで整備費約400億円を削減したことを評価しつつ「まだやらないといけないことが残っている。自治体との役割分担も決めないといけない」と述べた。組織委は東京都外の開催経費を巡り、都と国を交えて、地方自治体と協議している。

 会合では、震災の復興支援のために福島県で一部試合の実施が検討される野球・ソフトボール会場や、女性正会員を認めていないゴルフ会場の霞ケ関カンツリー倶楽部(埼玉県川越市)に関する経過報告も行われる見通しだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<東京五輪>組織委とIOC事務折衝 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる