警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS <マレーシア>友人ら安否気遣う…北朝鮮内に足止め

<<   作成日時 : 2017/03/09 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マレーシア国内では北朝鮮内に足止めされているマレーシア人の安否を気遣う声が広がっている。

 在北朝鮮マレーシア大使館の領事の妻、イザ・カミラさんの中学校同窓会によると、友人がインターネットを通じて安否を気遣うメッセージを送ったところ、カミラさんから返信があった。夫と3人の子どもたちの健康状態に問題はないと伝え、「自分たちのために祈ってほしい」と告げた。カミラさんら一家は平壌の空港で飛行機の搭乗を拒否され、自宅に戻ったところ全てのドアが厳重に警備されていたという。

 同窓会の責任者、ナルアシキン・アシャクさんは「友人の一人が巻き込まれたのがとてもショックで悲しい。政府が平和的な手段で解決してくれることをを信じている」と話した。同窓会では卒業生たちに安全を祈るよう呼びかけ、同窓会としても祈とう集会開催を検討している。

 出国できないマレーシア人は9人。ナジブ首相は9日、自身のフェイスブックを更新し、カミラさんの夫の領事と電話で話し、9人の安全を確認したと説明。9人は日常通り生活できていると述べ、「すぐに安全に帰国できるよう全力を尽くす」と伝えたという。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<マレーシア>友人ら安否気遣う…北朝鮮内に足止め 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる