警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京Dに警備犬登場 署員80人と爆発物など危険物くまなくチェック

<<   作成日時 : 2017/03/07 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第4回WBCの日本代表―キューバ代表の試合を前に、東京ドームのスタンドで爆発物など危険物の検索活動が実施された。
画像


 所轄の警視庁富坂警察署の署員を含めた80人態勢で、警備犬2頭(アイバン号&アイリッシュ号)も導入。客席をくまなくチェックした。「2020年の東京五輪に向けて、官民一体となってテロ対策を進めている」と同署の天野信彦署長。「(WBCは)世界的に重要なイベント。しっかり警戒していく」と強調した。報道陣の入場口にも空港と同様の金属探知機が設けられている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京Dに警備犬登場 署員80人と爆発物など危険物くまなくチェック 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる