警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 北朝鮮籍の男性釈放 追放処分へ

<<   作成日時 : 2017/03/03 12:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された事件で、マレーシア当局は、唯一の北朝鮮籍の容疑者だった男性を、3日午前に釈放した。男性はこのあと、国外追放処分になる見通し。
リ・ジョンチョル氏の身柄は、現地時間3日午前9時15分ごろ、入管本部に移された。中では、国外退去に向けた手続きが進められているもよう。
現地時間午前8時50分ごろ、警察署を出たリ・ジョンチョル氏は、防弾チョッキを着せられ、特殊部隊の車両などが出動する厳重な警備の中で、入管本部に移送された。
表情をうかがうと、それほどやつれた様子はなかったが、目を左右に泳がせ、少し落ち着かないようにも見えた。
捜査当局は、証拠不十分として起訴を断念。
リ氏が、マレーシアに不法滞在していたとして、国外退去処分にする見通し。
韓国メディアは、リ氏が中国を経由して、平壌(ピョンヤン)に向かうと報じている。
マレーシア側とすれば、リ氏を国外追放することで一矢を報いた形だが、唯一の北朝鮮籍の容疑者という、いわばキーマンを失ったことになり、真相究明に向けた大きな痛手となる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北朝鮮籍の男性釈放 追放処分へ 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる