警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS サイバー課新設、滋賀県警異動285人 DV対策も強化

<<   作成日時 : 2017/03/03 08:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

滋賀県警は2日、警部級以上の警察官と一般職員計285人の定期人事異動を内示した。発令は22日。インターネット上のトラブルや不正アクセスなどの増加傾向を受け、サイバー犯罪対策課を新設する。
 県警に寄せられるサイバー犯罪に関する相談件数は2010年の722件から昨年は2倍超の1666件となっており、従来のサイバー犯罪対策室から3人増員して課を新設する。人材育成のため、警察庁に専門知識や技能を備えたサイバー犯罪対策官1人の出向を要請する。
 昨年に引き続き、ストーカーやドメスティックバイオレンス(DV)対策で、取り扱いの多い警察署などに計8人を新たに配置するほか、特殊詐欺対策では捜査2課に1人を増員する。警備1課には4人を増員し、国際テロなどの情報収集や分析を強化する。
 道交法改正で高齢者の運転免許更新などの業務増が見込まれることから、一般事務職員2人と嘱託職員3人を増員する。
 3日に内示される警部補級以下の異動は670人程度を見込む。発令は23日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サイバー課新設、滋賀県警異動285人 DV対策も強化 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる