警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 空港警備の兵士から銃奪った男を射殺 テロ狙う? パリ

<<   作成日時 : 2017/03/18 20:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パリ南郊のオルリ空港で18日午前8時半(日本時間同日午後4時半)ごろ、空港を警備していた兵士から男が銃を奪って逃走し、駆けつけた治安部隊に射殺された。空港の利用者にけが人は出ていない。仏当局は男がテロを試みたとみて、テロ対策チームが捜査を始めた。

 仏メディアは、射殺されたのはフランス国籍の39歳の男で、過激化しているとして当局の監視対象になっていたと伝えた。ルルー内相は「警察や情報機関が把握していた人物だ」と説明した。

 捜査当局によると、男は空港南ターミナルの手荷物検査場近くで兵士から銃を奪い、近くの商店に逃げ込んだが、治安部隊に射殺された。当局の捜索では空港からは爆発物は見つからなかった。事件当時、南ターミナルにいた利用者約3千人に避難命令が出され、一時空港は封鎖された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
空港警備の兵士から銃奪った男を射殺 テロ狙う? パリ 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる