警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 埼玉県警 春の組織改編発表

<<   作成日時 : 2017/03/17 17:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

県警は、高齢運転者による重大事故防止対策の強化や児童虐待事案への対応強化などのため、来月1日に行う春の組織改編を発表しました。

今回の組織改編では、改正道路交通法の施行に伴い、一定の違反をしたり免許を更新したりするときに75歳以上の高齢者に認知機能検査が必要になることなどから、運転免許課と運転免許試験課にそれぞれ3人ずつ配置します。また、急増する児童虐待に対応するため、少年課に3人増員するほか、再来年行われるラグビーワールドカップに合わせて、すでに設置されれている東京オリンピック・パラリンピック警備対策室を5人増員し、拡充を図ります。

さらに今月24日に発令される人事異動も発表され、異動の規模はおととい発令された異動も合わせて過去最大規模となった去年と比べて65人少ない2,560人となりました。

主な人事では、総務部長に後藤秀明交通部長が、生活安全部長に千装次男川口署長が就任します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
埼玉県警 春の組織改編発表 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる