警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS JR宝塚線が一時運転見合わせ 足場が線路に倒れる危険

<<   作成日時 : 2017/03/14 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

14日午後1時35分ごろ、JR宝塚線(福知山線)生瀬―宝塚駅間の踏切で非常ボタンが押され、午後2時現在、JR西日本は塚口―新三田駅間の上下線で運転を見合わせていたが、午後7時半ごろ、運転を再開した。

 兵庫県警宝塚署によると、午後1時34分に「工事の足場が風にあおられ、線路に倒れかかっている。電車を止めてほしい」と踏切付近で工事中のビルの警備員から110番通報があったという。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR宝塚線が一時運転見合わせ 足場が線路に倒れる危険 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる