警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 受刑者が密かに刑務所を出入り、禁制品持ち込む 米

<<   作成日時 : 2017/02/12 18:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(CNN) 米アトランタ市の警察は12日までに、市内にある連邦刑務所の複数の受刑者が刑務官らに気付かれず脱獄し、禁制品の酒やたばこ、食料などを入手した後、再び刑務所内にひそかに戻る犯行を繰り返していたと報告した。

刑務所周囲のフェンスに作った穴から抜け出していたとみられ、この犯行は数年間続いていたと見ている。同刑務所の警備体制は中程度の厳しさだったという。

アトランタ警察の捜査は2013年1月から開始され、警官が同刑務所フェンス近くで不審車両を見掛けたのがきっかけだった。事件の裁判所文書によると、車内にはスキーマスクにつなぎの服装をした複数の者がおり、警官が近づくとフェンスをよじ登り、刑務所敷地内に走り込んだという。車内からは酒瓶、携帯電話24個、実弾入りの短銃2丁が見付かっていた。

この後、同警察は現場付近を再三監視し、昨年末にフェンスの中に人間の大きさ程度の穴が2カ所にあるのを突き止めていた。また、近くで刑務所支給の洗濯物用の袋や手袋、MP3プレーヤー、複数のゴミ袋が発見されていた。

1カ月後、フェンス沿いに設けた監視カメラを通じ、受刑者が禁制品が入った大きなバッグを回収するため刑務所外へ抜け出す姿が3週間にわたって確認されたという。

今月3日にはフェンスから外へ出て、大型のバッグを手に入れた後、刑務所内へ戻ろうとした男の受刑者が米連邦捜査局(FBI)に逮捕されていた。バッグの中には携帯電話、はさみ、テキーラ酒のボトル2本、たばこのカートン2個、葉巻の4箱と食料が入っていた。

アトランタの検察当局やFBIなど捜査が続行しているとして事件の詳細は明かしていない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
受刑者が密かに刑務所を出入り、禁制品持ち込む 米 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる