警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 県警と陸上自衛隊が共同訓練

<<   作成日時 : 2017/02/09 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テロなど警察だけでは対応できない事態を想定し、自衛隊と県警機動隊による共同訓練がさいたま市北区の陸上自衛隊大宮駐屯地で行われました。

訓練は、強力な殺傷力のある機関銃や爆弾などを所持した武装工作員が国内でテロ事件などを起こし、それに伴って、総理大臣が「治安出動」の命令を出したという想定で行われました。「治安出動」とは、一般の警察の力では市民の安全を守れないような緊急事態に対応するため自衛隊が出動することで、今回は県内の重要施設に赴き、敷地の警備や周辺の検問をするのが任務です。

お互いの態勢について十分に情報共有を図った、県警機動隊と陸上自衛隊第一師団の隊員たちは、装甲車を含む8台の車両に乗り込み、パトカーの先導のもと、一斉に駐屯地を出発していきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
県警と陸上自衛隊が共同訓練 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる