警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京マラソン「コース再変更案」浮上

<<   作成日時 : 2017/02/28 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 さらなる“改革”がある!? ゴールを東京ビッグサイト(江東区)から東京駅前に変更して行われた26日の東京マラソンで、関係者の口からさらなるコース変更の可能性が飛び出した。3万6000人が参加する世界有数のビッグレースも今年で11回目。街中の公道をフィニッシュにして、海外の名門レースと同様の装いになったが、将来に向けて検討が必要な余地もありそうだ。

「ベルリンやロンドンなどと同じようなタイプのコースになったのは、いいこと。2020年には新国立競技場ができている。そこをフィニッシュにしてもいいのでは」

 そんな未来像を示したのは、大会主催者の東京マラソン財団の前理事長で、国際マラソン・ロードレース協会の会長を長きにわたって務めた帖佐寛章氏(86=元日本陸連専務理事)だ。

 東京が肩を並べる世界の大レースは、ブランデンブルク門をゴールとするドイツ・ベルリンマラソンやマンハッタンで終わるニューヨークマラソンのほか、ロンドンなど多くが街中をフィニッシュ地点としている。

 東京ビッグサイトの敷地内という「ある程度、閉鎖的なエリア」(大会運営関係者)をゴールにしてきた東京は、警備には好都合な半面、どこか寂しい光景がかねて関係者からも聞かれ、帖佐氏は理事長在任中から「五輪開催が決まればフィニッシュ地点変更」を訴えてきた。その一案が20年五輪のメーン会場となる新国立競技場だ。

 帖佐氏が今回感じたのは、大多数のランナーが離れた日比谷公園まで移動し、スタート前に預けた荷物を受け取るシステム。「雨が降ったり、強い風が吹いたら大変」

 昨年までは屋内で荷物を返却されており、悪天候直撃などの影響は少なくて済んだ。新国立をフィニッシュにすれば、すぐ近くにある神宮球場や運動場を受取場所にすることも可能になる。 

 そのためには、東京駅フィニッシュを再度変更することになるが「ベルリンも2、3回変えた。ニューヨークも」(帖佐氏)。街中ではなくなるものの、超満員の観衆がスタジアムを埋めれば、劇的空間にもなる。

 11年目の大改革は警備面では無事に終わったが、一方で応援に訪れた都内の女性は「前方が皇居で東京駅を背にしてのゴールは素晴らしい」としつつも「フィニッシュ地点の観覧席は一般の人が入りにくい」と一部制限のあるスタンド観戦に注文をつける。

 日曜午前のためか、トップ選手がゴールする時間帯は付近も黒山の人だかりとはならず、スタンドには空席も。沿道人数101万5000人は昨年より7万7000人減った。公道を使用するため、施設設営のための時間が少なく、交通規制前に、大きな資材を置いておくこともできない。

 早野忠昭レースディレクターは「昨年までは前日から設営できた。もう少し手の込んだものを造れれば」と残念そうだ。

 レースは男女とも大会新記録が生まれ、終盤に橋があった従来のコースから選手の負担を減らした効果がさっそく出た。ところが、これだけハイレベルながら女子は五輪や世界選手権の選考レースになっていない。

 現行の世界大会・女子選考レースは11月のさいたま国際と1月の大阪国際女子、3月の名古屋ウィメンズ。東京を制したサラ・チェプチルチルの2時間19分47秒は、23分台のさいたまと24分台の大阪の優勝タイムを大幅に上回る。招待選手の質も高い。マラソンに詳しい専門誌関係者は「さいたまが“ああなっている”ことからも、女子も東京を選考レースにしてもいいのでは」と話す。

 東京マラソンが創設された際、女子はさいたま国際の前身だった東京国際女子マラソンが続けられたことなどから選考レースにはならなかった。しかし、一昨年に始まったさいたま国際は、有力日本人ランナーのエントリーが多くなく、大阪と名古屋に比べて寂しいのは否めない。

 日本陸連の大嶋康弘事業部長は、東京の女子選考レース化の要望は内部から出ていないとした上で「将来的に、選考する側の強化部門のみなさんの考え方いかんによっては、100%ないとは言い切れない」と含みをもたせた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京マラソン「コース再変更案」浮上 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる