警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 公明党幹部「テロ等準備罪」早期成立を

<<   作成日時 : 2017/02/16 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「テロ等準備罪」を新設する法案は、早期成立が望ましいと公明党の幹部が語った。
漆原中央幹事会会長は、「私は、早く成立すればするほど、テロに対する準備ができあがるんだろうなと思っているので、早く成立することが望ましい」と述べた。
公明党の多くの幹部が慎重姿勢を示す「テロ等準備罪」を新たに設ける法案について、漆原中央幹事会会長は16日、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの警備をふまえれば、「早く成立すればするほど準備ができる」と述べ、法案の早期成立が望ましいとの考えを示した。
また、漆原氏は、金田法相への追及を強める野党側の対応を、「大臣にだけ非常に細かい法律論をぶつけるのはいかがなものか」と批判し、野党4党が要求する金田法相の辞任についても、「一生懸命答えていることを考えれば、わたしは、辞任には値しないと思っている」と述べ、金田法相を擁護した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
公明党幹部「テロ等準備罪」早期成立を 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる