警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ブラジル】旅行者約30人が被害 リオのホステルに強盗

<<   作成日時 : 2017/01/13 04:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

リオ市内南部ボタフォゴ地区のホステル「メイアイ・ホステル」(Meiai Hostel)に11日未明、拳銃やナイフを持った6人組の強盗が押し入り、宿泊していた約30人の旅行者らの金品を奪って逃走した。伯メディアが同日付で伝えた。

 旅行者らによると、6人組は宿泊客全員を1カ所の通路に集めた上で全客室を物色し、携帯電話やカメラ、カード、財布、現金などを強奪した。現場に居合わせたのはイタリア、スペイン、ラテンアメリカ諸国からの旅行者らだったが、パスポートは盗まれなかった。

 被害にあったホステルのオーナーによれば、同施設では24時間体制で警備員を置き、宿泊者の入館時には身元確認をするなど保安には非常に気を使っているが、その警備員が武器を突きつけられて縛られ、強盗犯の侵入を許してしまった。オーナーは「ホステル側の不備ではない。リオが直面している治安の問題だ。深刻な危機、何らかの手が打たれなければならない。やつらは約30分間ホステルの中にいた。そして警察が到着したのはやつらが去ってから30分後だった」と話している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ブラジル】旅行者約30人が被害 リオのホステルに強盗 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる