警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 青森ねぶた有料観覧席400円値上げへ

<<   作成日時 : 2017/01/31 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 青森ねぶた祭実行委員会(奈良秀則実行委員長)は31日、青森市の青森国際ホテルで会議を開き、今年から有料観覧席料金を400円値上げし、団体・個人とも一律3千円とする案を了承した。警備費や、ねぶた小屋建設・解体費などの経費高騰などが主な理由で、同委員長は「祭りの維持のため苦渋の判断」と説明している。
 実行委によると、観覧席収入は、同祭の収入全体の7割を占める。1995〜2008年度の平均利用者数は約6万3千人だったのに対し、ここ2年間は約5万4千人と1万人近く落ち込んでいる。
 実行委は、主な値上げ理由に(1)人件費、工事費値上がりで今以上の経費圧縮は困難(2)リーマン・ショックや東日本大震災後、団体観覧席利用者の減少が大きい(3)北海道新幹線開業や「青森県・函館デスティネーションキャンペーン(青函DC)」を経ても利用者数が回復しない−を挙げた。
 有料観覧席料金は消費増税のタイミングに合わせ、1997年度に500円、2014年度に100円引き上げられた。また04年度に団体・個人統一料金を導入した際、個人料金が500円引き上げられたが、他の理由での値上げは95年度以降初めてとなる。
 奈良委員長は「団体客の増加や桟敷席の質向上など、安定した収入を得るため多方面から取り組む」と話した。会議ではこの他、ねぶた小屋の基礎改修工事やテントシートの取り換えに実行委積立金から本年度計約326万円、来年度約1308万円拠出する案も示され、了承された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青森ねぶた有料観覧席400円値上げへ 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる