警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 「7か国」入国禁止に抗議広がる、NYの空港に臨時相談窓口

<<   作成日時 : 2017/01/31 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 アメリカのトランプ大統領がイスラム圏7か国からの入国禁止などを決めた大統領令をめぐり、全米の空港で抗議が広がる中、ニューヨークでは、空港で弁護士らが支援にあたっています。

 「ニューヨークのケネディ空港では、到着出口のすぐそばでボランティアの弁護士や通訳らが臨時の相談窓口を作っています」(記者)

 “入国禁止反対 ケネディ空港”を意味する「NoBanJFK」と書かれた空港内の臨時相談窓口。29日から空港内のレストランの一角で活動を始めた弁護士や通訳らによりますと、この週末、ケネディ空港で身柄を拘束されたのは、イラン、イラク人など41人に上ったということです。

 「カナダのモスクで起きた銃乱射事件を受け、ニューヨークのモスクでも警備が強化され、入り口にはパトカーが止まっています」(記者)

 こうした中、カナダ東部のケベック州のモスクでの銃乱射事件を受け、デブラシオ市長はモスク周辺の警備強化を警察に指示しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「7か国」入国禁止に抗議広がる、NYの空港に臨時相談窓口 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる