警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS マドンナ、スカヨハ、エマ・ワトソン…、反トランプ派行進にハリウッドスターらが参加

<<   作成日時 : 2017/01/23 16:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現地時間1月20日にアメリカの大統領就任式が行われ、ドナルド・トランプ新大統領が誕生した翌日21日(現地時間)、首都ワシントンDCで反トランプ派の女性達が集結。大行進を行った中に、歌手マドンナや女優スカーレット・ヨハンソン、エマ・ワトソンら多くのスターの姿があったという。Us WeeklyやJustJaredなどが伝えた。

 時に女性や移民を蔑視する発言やマイノリティの権利を軽視する発言をしてきたトランプ新大統領に、女性達は自分達のパワーと意思を見せつけるため集結。ステージに上がったスカーレットは、非営利団体「全米家族計画連盟」を15歳の時に検診のため通い始めたという個人的な体験を語り、その存在の意義を訴えた。全米家族計画連盟はトランプ政権のもと、助成金を打ち切られる可能性がある。

 この大行進には女性だけでなく男性や子供、あらゆる年齢層やジェンダーの人々が参加したとのこと。エマは交通整理のためのバリケードを警備担当者に動かしてもらい、母親と共に加わったという。

 また、マドンナは「私は怒っている。激怒している。ホワイトハウスを爆破することをよく考えていたけど、それでは何も変わらない。私達は絶望に陥ってはいけないのだ」と、より過激な発言で物議を醸した。

 女性達の行進はワシントンDCのほか、ロサンゼルスやニューヨーク、シカゴなどの米主要都市やイギリス、スコットランドなどの海外でも開催され、マギー&ジェイク・ギレンホール姉弟、ビヨンセ、オリヴィア・ワイルド、ジェイソン・サダイキス、アリアナ・グランデ、ジュリアン・ムーア、カーラ・グギーノ、アメリカ・フェレーラ、ケイティ・ペリー、マイリー・サイラス、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、イアン・マッケランなど、多くのスター達が参加したり、支持を表明した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マドンナ、スカヨハ、エマ・ワトソン…、反トランプ派行進にハリウッドスターらが参加 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる