警備資料

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄・辺野古“埋め立て”、午後にも海上作業再開へ

<<   作成日時 : 2016/12/27 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 沖縄県の翁長知事が名護市辺野古の埋め立て承認の取り消し処分を取り下げたことを受け、沖縄防衛局は、27日午後にも、埋め立てに向けた海上での作業を再開する方針です。

 沖縄県の翁長知事は、名護市辺野古の埋め立て承認をめぐる裁判で敗訴が確定したことを受け、26日、承認の取り消し処分を取り下げました。これを受け、沖縄防衛局は、27日午後にも辺野古の埋め立て工事に向けた海上作業を再開させる方針です。

 辺野古の海では27日午前、警備にあたる船と抗議するカヌー隊とのにらみ合いが続きましたが、作業が始まった様子は、まだ確認されていません。

 また、キャンプ・シュワブのゲート前では、海上作業の資材搬入を阻止しようと、抗議する人たちが木の板とコンクリートブロックで長椅子をつくって座り込むなど、警戒が続いています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄・辺野古“埋め立て”、午後にも海上作業再開へ 警備資料/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる